賃料コスト削減

賃料コスト削減

賃料適正化コンサルティングが必要な背景

販管費の中でも売上の拡大と表裏一体でもある賃料のコスト。テナントを借りた場合の一般的な契約では、市況・周辺地価相・周辺の賃料相場・業績などにより「適正な賃料への改定の権利」というものが当てられています。

しかし、これらの適正賃料や賃貸借契約の内容を把握していない場合には、借手にとっては契約した時点で多大な損失となっていきます。不利な経営環境と、社会情勢による不安も交えてこれらを一つでも払拭し、会社の成長基盤を整え、事業の発展につなげればと私たちは考え、そして、適切な対応をしています。

貸主 借主ともにメリットのある賃料適正化コンサルティングとは

家賃値下げ会社と聞くと、強引に賃料減額を要求するようなイメージがありますが、
私共のサービスは賃料の適正化支援サービスです、

実は、賃料を適正化して借主の満足と信頼を得るのことは貸主側にもメリットがあります。
借主は長引く消費の低迷、産業構造の変化による売上低下が原因で移転を余儀なくされるケースが増えております。

これは貸主にとっては危機的状況です。
貸主が一番困るのは借主からいきなり解約予告されて退去されてしまうことです。
しかも、その借主のほとんどが別の安い物件に引っ越ししているケースが多いです
貸主は新たな借りてを探しますが、立地がものすごくいい物件以外は、現状よりかなり値下げした賃料でしか貸せません
しかも広告費、仲介手数料も更にかかります。

上記の点から今の店子さんに少しでも長くいてもらいたいのが本音です。

完全成功報酬制!御社も賃料適正化をすすめてみませんか?

「賃料の適正化」には周辺調査や貸主との折衝スキル、契約書の作成及び締結など、専門知識が必要になります。また、貸主とのトラブルなしでスムーズに適正化を図るための独自のコンサルティングのノウハウも必要です。
私たち「賃料適正化コンサルタント」におまかせください!

私たちなら御社にリスクを一切負わせることなく、賃料適正化サービスを提供することが可能です。
税理士、弁護士など、 賃料適正化に関わる多数のスペシャリストと提携しており、こ
れまでに全国で3500 件、平均減額率12から20%といった業界屈指の賃料適正化を実現してきた実 績があるからです。

「賃料適正化コンサルティング」では初期費用は一切かかりません。報酬は完全成功報酬制ですから、実際に減額し
た賃料の一部からのお支払いになります。御社にデメリットはありません。
今すぐ、御社も固定費を削減し有効な事業活動にご活用ください。

まずは賃料の無料診断で相場価格を知りましょう。